目の下のクマにブルーベリーっていいの?その効果って?

 

ここでは、ブルーベリーが目の下のクマにいいのかなどいろいろ調べたことをご紹介します。

 

目の下のクマは見た目の印象をとても悪くしてしまいますし、クマがあることにより疲れた印象や年齢以上に老けて見えるといったデメリットもあります。

 

その為目の下のクマを解消する必要があるのですが、効果があると言われているのがブルーベリーです。

 

ブルーベリーの成分は目にいい

ブルーベリーと言えば目に良い食べ物として知られていますが、実は目の下のクマにも効果が期待できる食材の一つです。

 

ブルーベリーにはアントシアニと呼ばれる成分が多量に含まれており、その成分が目の疲れを取り除き疲れによる視力低下や霞み目を防止すると言われています。

 

アントシアニンには血流を改善する効果や筋肉の緊張を緩和する働きもあり、目の下のクマの原因の一つである血行不良を解消する働きが期待でき、目の下のクマは血液の流れが滞ることで起きますし、その原因となるのが目の周りの筋肉の緊張によるところも大きいですので、ブルーベリーを摂取してアントシアニンを取り込むことで、筋肉緩和と血流改善の二つの効果を得ることが出来るわけです。

 

また、アントシアニンには非常に強い抗酸化作用があり、クマの原因となる色素沈着にも効果があります。血流の滞りではなく色素沈着によるクマの場合、筋肉の緊張緩和や血流を改善してもクマが無くなることはありません。

 

しかしアントシアニンの抗酸化作用によるアンチエイジング効果は、細胞の生まれ変わるサイクル活性化させ、老化の原因となる活性酸素を除去できますので、色素沈着した細胞も新しい細胞に生まれ変わらせることが可能になるので、クマを薄くすることが可能になるわけです。

 

その為ブルーベリーには血流の滞りによるクマと、色素沈着によるクマの2つの症状を緩和させる効果があると言えるでしょう。

 

継続的にブルーベリーを摂取し続けることでクマを作り難い状態を維持できますし、すでにクマがある場合でもその状態を緩和して正常な状態に近づけることが出来るので、クマが気になる場合はブルーベリーを試してみると良いでしょう。

 

目のクマに悩んている方が使っているアイクリームはこれ!詳細はコチラ