目の下のクマに効果的なマッサージ

 

目の下クマには原因によっていくつかにタイプがあり、改善するにはそれぞれに適した目元ケアを行うことが大切です。

 

青クマを改善するマッサージ方法

血行不良による目の下クマ、いわゆる『青クマ』は睡眠不足やストレス、疲れ目などが原因で起こります。マッサージによるクマ解消効果が最も期待できるタイプのクマです。

 

目頭の下から下まぶたを通ってこめかみに向かい、こめかみから上まぶたを通って目頭に向かって血流を促すように指で軽く押していきます。マッサージを行う際は肌に摩擦による刺激がないよう、クリームを塗ると良いでしょう。力を入れてごしごし擦ると茶クマの原因にもなるので注意しましょう。

 

黒クマを改善するマッサージ方法

その次に加齢による肌のたるみが原因の目の下クマ・『黒クマ』にはツボ押しが良いです。

 

目尻の端、こめかみ付近にあるくぼみや、目の下中央から親指一本分下のところにあるツボを押すと効果的です。また適度な表情筋トレーニングでたるみを防止するのも効果的ですのでぜひ試してみてください。

 

茶クマを改善するマッサージ方法

目の周囲の皮膚にメラニン色素が沈着して茶色っぽく見える目の下クマ、『茶クマ』。

 

この茶クマの場合は、擦ることで色素沈着してしまっていることが多いので、マッサージをして改善をすることは難しいのでアイクリームンなどで目元ケアを行うことをおすすめします。ゴールデンタイムに睡眠をしっかりとるなど不規則な生活を改善して肌のターンオーバーを整えることも大切です。

 

青クマ、黒クマのようにマッサージをすることで改善を図ることもできますが、茶クマのようにマッサージが逆に悪化させてしまうということもあります。ですので、あなたがどのタイプのクマなのかをしった上でマッサージを行っていくようにしてください。

 

目のクマに悩んている方が使っているアイクリームはこれ!詳細はコチラ