目元にしわができる原因とは

他人に老けた印象を与えてしまう原因といえば、ずばり「目元のしわ」です。気づけばできてしまっている目元のしわですが、その原因は大きく分けると3つあります。

 

紫外線

顔のしわの原因の80%が紫外線によるものだと言われています。肌の弾力を保っているコラーゲンですが紫外線によってこれが破壊されるとしわやたるみにつながります。恐ろしいのがこのコラーゲンは1度破壊されればスキンケア等で自力で回復するのは不可能ということです。日頃からオールシーズン日焼け止めを塗ることの大切さを改めて感じさせられます。

乾燥

乾燥じわというのは実は目元に出やすいので、特に注意が必要です。肌が乾燥すると表面が乾き、細かい亀裂ができます。その亀裂から水分がさらに蒸発し、肌がうすく硬くなると弾力が失われてしわになってしまうのです。これに関しては、毎日きちんと保湿をする他にありません。化粧水で潤いを与えたあとにクリーム等できちんとふたをして水分が蒸発しないようにしましょう。

睡眠不足

肌は約1か月ほどのサイクルでターンオーバーをしますが、睡眠不足によりホルモン分泌が妨げられると正常にターンオーバーができなくなってしまいます。一般に肌のゴールデンタイムと言われている22時〜26時の間にきちんと睡眠をとることが大事になります。

 

紫外線・保湿・睡眠の3つに気を付けて目元のしわを防ぎましょう。

 

目のクマに悩んている方が使っているアイクリームはこれ!詳細はコチラ