黒クマに効く?サプリメントってどんなのがあるの?

目のクマの改善に効果が期待できるサプリメントは黒クマができた原因をわかっていることが大切です。

 

クマの原因には、睡眠の不足や疲れなどが原因で目の周りが血行不良になり青クマ、加齢などによるたるみが原因の黒クマ、色素沈着が原因でできる茶クマがあります。

 

これらのタイプそれぞれ違った成分を取ることでさらに効果的にすることができます。

 

3タイプ別にオススメするサプリメント成分をご紹介します。

 

黒クマに効果的なサプリメント成分

加齢などによるたるみが原因の黒クマは、目にいいとされるブルーベリーなどのサプリメントを飲むよりもアンチエイジング効果があるものを摂取する方が効果的で、具体的には抗酸化作用があるカシスアントシアニンといった成分を飲むこと良いでしょう。

 

青クマに効果的なサプリメント成分

疲れや睡眠不足などが原因の場合にはカシスアントシアニンの含まれたサプリメントを服用することで効果が期待できます。

 

カシスアントシアニンには血液の流れをサラサラにしれくれる効果あり血行不良の状態であれば効果が期待できます。この他に目の疲れを緩和させる目的で考えるとブルーベリーの含まれたサプリメントも併用して利用できれば良いのではなかと考えられます。ブルーベリーにもアントシアニンが含まれていますので目の疲れに対しての効果が期待できます。

 

カシスアントシアニンの含まれたカシスのサプリメントとアントシアニンの含まれたブルーベリーのサプリメントを併用すると効果が大きくなりますし、さらに目の周りのマッサージも行う事で改善されます。

 

茶クマに効果的なサプリメント成分

色素沈着が原因でできる茶クマには沈着した色素を改善する効果が期待できるサプリメントが必要になるので、美白効果のあるサプリメントが良いと考えられます。美白効果が期待できるのは、ビタミンC、ミネラル、コラーゲン、ヒアルロン酸が含まれたサプリメントが代表的なものになります。

 

これらの場合にはサプリメントの効果が期待されますが、予防効果もあるのでクマができていなくても服用の意味があると言えます。

注意が必要なのはクマには

他の事が原因になっているものもあります。目の疲れや色素の沈着という事が理由であれば、それぞれ効果的なサプリメントによって改善が期待できますが、病気が原因の場合には病院に行って治療をするのが最も効果的です。

 

クマができる事がある病気には肝臓や腎臓の疾患や糖尿病が原因でできることもあります。もちろん多くの場合はサプリメントで効果が期待できる目の疲れなどが原因なのですが、どちらにしてもクマがサプリメントを飲んでもあまり効果が出ないとか体調が思わしくないなど別の症状がある場合には病院で原因を把握する必要があります。